読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京の人身事故の多さを知らされた話

◆数年前、初めて東京に住むことになった日のこと、地元から夜行バスで新宿のバスターミナルに到着したホマ

 

新宿駅近くのあやしいビルの一室にある不動産屋(当時、無職でも借りられるとネットで見て、行って契約した)でアパートの鍵を受け取り、さっそく電車に乗って新居に行こうとしたホマ

 

新宿駅から中央線ってのに乗ろうとしたその電車が、人身事故を起こしたホマ

 

◆えー……初日から〜!?って感じだったホマ。私の実家の地方の町とは人口が違いすぎて、飛び込みが多いのはわかるホマけど………

 

東京ってこんなに多いの?って思ったホマ

 

◆後日、ネットで調べて知ったホマけど、中央線って人身事故が特に多い線で、人身事故の王者?的な事が言われてたホマ

 

◆で、起こった事故以上に驚いたのが、処理の早さ。

 

◆私は事故をピンポイントで見てないホマけど、速攻ブルーシートがかけられ、係員達が処理し、30分で復旧したホマ

 

◆えっ、そんなに早いのって思ったホマ……

 

◆事故によるんだろうけど、さすが東京って思ったホマねぇ……

 

◆ちなみに満員電車も人身事故でしょっちゅう予定が狂わされるのにも嫌気がさしたので、そんな生活をしなくていいように、仕事をシフトしていったホマ

 

◆電車通勤は心がすさむホマから……