あなたは話しながらゲームできるか

( ^^ω)私はYouTubeなどで、ゲーム実況をたまに見るホマ

 

( ^^ω)喋りまくる人、適度に喋る人、あまり喋らない人、いろんなスタイルの人がいるホマ

 

( ^^ω)視聴している側としては、あまり途切れないで話してくれてる方が楽しいホマ

 

( ^^ω)口下手な実況者の場合、つまんないな……って思ってしまうホマ

 

( ^^ω)私がやった方が面白いんじゃね?って。

 

( ^^ω)そこで、私もできるかどうかやってみたホマ

 

( ^^ω)録画はしてなくて、ゲームしながら話してみただけだけど……

 

 

( ^^ω)何度もプレイしてて熟知してるゲームね

 

 

( ^^ω)やってみたら、全然喋れないね。これは。

 

( ^^ω)ゲームを進めようとすれば、口が止まる。

 

( ^^ω)喋ろうとすれば、手が止まる。

 

( ^^ω)あー、とか、うー、なら言えるけど、視聴者のことを考えて、動画的に面白い事を言うのは難しい。

 

 

( ^^ω)同時進行なんて無理!

 

( ^^ω)そういえば私は仕事中も、運転中も、話せないホマ

 

( ^^ω)男性は違うことの同時進行が苦手と聞いたことがあるけど、ゲーム実況者って男性が多いしなぁ……

 

( ^^ω)適性かな……

 

( ^^ω)ゲーム実況者って、結構すごいんじゃない?って思ったホマ

 

( ^^ω)慣れも絶対にあるとは、思う。

 

( ^^ω)けど、私はできる気がしないね……

 

( ^^ω)この話を友人にしたら、

「お前一人っ子だからじゃない?」と言われてハッとしたホマ

 

 

( ^^ω)たしかに、私は家で遊んでる時って、1人で黙々とやってたホマ

 

( ^^ω)テレビ見ても、漫画読んでも、ゲームしても、絵を描いても、1人。

 

 

(邪魔されずに集中できるメリットはある)

 

( ^^ω)友達はサッカーボールならぬ、友達は空想。ファンタジー。

 

 

( ^^ω)自分では当たり前すぎて気がつかなかったけど、兄弟がいたら、話しながらやったりするのか……

 

( ^^ω)そりゃそうか……

 

( ^^ω)私はRRGしかやらなかったけど、兄弟がいる場合、RRGでも横から話しかけられたり、話しながらプレイしたりするのか……

 

( ^^ω)なるほどね〜

 

( ^^ω)兄弟がいるから、トークや社交スキルが磨かれるってのは絶対あるホマね

 

( ^^ω)特に小さい頃は。

 

( ^^ω)面白いホマねぇ

 

( ^^ω)一人っ子でも、兄弟いても、良し悪しは必ずあると思うし、どっちだっていいホマけどね〜

 

 

P.S  かわいい弟が欲しい(一人称は僕)

短編「1泊2日ツアー」

イク子「今度A・TDL行くんだー」

 

ルミ子「エー・ティーディーエル?あ、最近できた所?そうなんだ、いいじゃん!」

 

イク子「混んでるだろうし、迷ったけど、タイミング的に今がいいなって」

 

ルミ子「チケット取れたんだ」

 

イク子「混んでるけど、チケットは取れないってことはないよ。シャトルバスもあるよ」

 

ルミ子「じゃあ駅に行けばいいだけだね。楽だね」

 

イク子「そうそう。いい時代になったもんよ」

 

ルミ子「で、いつ行くの?」

 

イク子「次の土日。1泊2日のプランだよ。当日だけとか、2泊3日のプランもあるよ」

 

ルミ子「1日はゆっくり遊びたいよね。ちゃんと準備したの?忘れ物ない?」

 

イク子「大体はね。というか別に忘れ物したって、大した問題じゃないでしょうが」

 

ルミ子「まぁそうだよね」

 

イク子「SNSでアップするからチェックしといて」

 

ルミ子「お城とか、撮ってね」

 

イク子「それぞれが主役のパレードもあるからね。豪華らしいよ」

 

ルミ子「ウケる」

 

イク子「馬鹿っぽいよね」

 

ルミ子「まぁ、いいんじゃないの?」

 

イク子「だよね。じゃあ行ってきまーす」

 

 

週末、イク子がSNSに画像をアップした。

 

#A・TDL  #1泊2日プラン

#安楽死・とってもデスランド  #逝く

#安楽パレード  #これぞ自由

#イク子  #この後灰になる

#みなさんお世話になりました

 

 

 

無駄な葬式エネルギーと、生きたお金の使い道

( ^^ω)反発があること覚悟で書くホマけど

 

葬式って、時間、金、労力の無駄ホマ

 

遺族に多大な負担がかかるホマ

 

大嫌いホマよ

 

人間は死んだらただの物質だし

 

墓には死者はいないし、死後の世界も、輪廻転生も、天国地獄も無い

 

私は絶対葬儀も墓もいらないホマ

 

死んだらソッコー灰にして捨てて欲しいホマ

 

磨かれて祭り上げられ、念仏唱えられるとか、妙な名前つけられたりとかのビジネスのタネにされるの、マジ勘弁ホマ

 

 

 

死者を思い出したり、祈ったりなんかは、家でベッドですれば良いホマ

 

(そちらのほうがよほど神聖だと思うが)

 

墓もねー……石じゃん。

 

死者そこにいないんだから。

 

どこにもいないけどさ。

 

形にこだわるよね……

 

本質はそこにはないのに。

 

葬式なんか、やるとしても、お茶会くらいでいいホマよ

 

 

◆そもそも人が死ぬことってそんなに悲しいことかしら

 

まさか永遠に生きるつもりじゃないでしょ

 

人間の死亡率は100%なのに。

 

死について考えてない?

 

もちろん失われた人間に対して、もう会えない残念さはあるけど。

 

諸行無常よ 。

 

 

わたし的にはね、30超えたらよく生きたなって思うよ

 

死ぬ気は無いけど、いつ死んでもおかしくないなって思ってるホマ

 

人間のデザインってそもそも、30くらいまでじゃないかな。

 

30代から色々エラー(癌とか)が増えるようになるし。

 

現代はずいぶん長生きになってるけど……繁殖面や体力面でもそんなもんでしょ。

 

昔は平均寿命30代とかだったでしょ?

 

(15くらいで結婚して子供を産むって、生物的には正しいんだろうなって思う)

 

◆人が死ぬのは当たり前なのだから、葬儀もサラッとでよくないか?

 

産まれた時くらいのささやかさで良いんだよ!って思う。

 

むしろさ、葬式ってのを一切なくして、

 

誕生祭(1歳くらいのタイミング)をやった方がよくない?

 

みんなハッピーだし、未来があるじゃん。

 

この祭りでお祝い金が入れば、子育ての足しになるしさ、ジジババの香典に使うよりよっぽど生きたお金だよ!

 

(#^^ω)あたしゃ葬式は許さないよ!!

 

 

 

 

 

挨拶は身を守るのための先制攻撃

( ^^ω)わたしがフレッシュな新人だったころに教えられた話ホマ

 

( ^^ω)技術職や接客業とか、なんでもそうだと思うけど働き始めの若い頃っていうのは、どうしても客からナメられるホマ

 

新人だからかわいいとか、自分も若い頃は何もできなかったから、大目に見てやろうという人も沢山いるホマ

 

けど、「おいおいホントにできるの?大丈夫なの〜?」みたいに嫌な感じで調子に乗ってくる奴もいるホマ

 

 

大体はサービスや技術の提供でしっかりとできていれば満足して、何も言ってこないホマ

 

でもどうしても、若い人や、若く見える人、女性とかって、意地悪なおっさんからは、つけ入られて、ストレス解消のために言いがかりとか、ネチネチと文句言われたりするホマ

 

 

(多分その人もどこかでいじめられてるのだと思う)

 

 

そこで、まず、つけ入られないための牽制。

 

それが

 

ハキハキと、大きな声で挨拶すること

 

わたしも指導係によって、教えられたホマけど、実際かなり効果はあるホマ

 

 

特に質の悪い人間が集まる店で、ガンガン対応しなきゃいけない仕事とか効果的だと思うホマ

 

 

大体接客マニュアルで、「オレンジ色の声で」とか「ラの音で」いらっしゃいませなどの挨拶をしろって、言われるけど、それだけではないホマ

 

大事なのは

 

「イチャモンつけてきたら全力で戦いますよ。負けませんよ」

 

という気持ちで明るくハキハキと、

いらっしゃいませ!や、こちらへどうぞ!と言うことホマ

 

卑屈でジメジメしたゴミみたいな輩は割と有効ホマ

 

 

こいつに文句言っても言い返してこないだろう、と思われてはダメホマ

 

これは、仕事以外でも使えるホマ

 

新しく知り合った人との挨拶とか、新しい職場とか、近所で不審者を見かけたりとか。

 

 

まぁわたしは元々すごい人見知りだし、できれば挨拶なんてしたくないホマけど….身を守る為だからね〜

 

 

小さな悪意ならわりと潰せるホマよ

 

(#^^ω)あたしゃ卑劣な輩は許さないよ!!

 

 

Facebookアレルギー

( ^^ω)わたしはネットを実名で活動する気は無い……

 

ネットはリアルの人間関係とは完璧に遮断したいホマ

 

 

2ちゃんとtwitterは長年やってるけど、頑なに実名のFacebookは避けてきたホマ

 

Facebookやってるアクティブユーザは少なくなってるみたいだけどね。

 

気になる有名人やお店のサイトがなくて、Facebookだけだった場合……アカウントがないとかなり不便だったけど、作らずにこれまでやってきた。

 

 

ところが、今年は仕事の関係で、作らざるをえなくなったホマ

 

 

 更新はしなくてもよくて、とりあえず案内となるような事だけ書いておけばよかったんだけど……

 

 

めちゃくちゃ通知が来るのね。

 

 

「お知り合いかも」みたいな通知が。

 

スマホの画面に「20」とかのマークが出たりする。

 

20件のお知らせね……

 

これがストレス。

 

(通知オフにすればよかったのだが)

 

 

電話帳の繋がりでピックアップしてくるんだろうけど、ほっとんど知らない人なんだよね。

 

 

しかもアイコンはちゃんと顔出してるのね。

 

すごい度胸だよ。

 

 

 

まじで大きなお世話。

 

何でもかんでも繋げようとするんじゃないよ。

 

 

◆わたしはリアルの人とはネット上でやりとりしたくないから、知人には教えずにいたんだけど、友達の方に通知が行くから、フォロー?されるんだよ……

 

 

フォローされるとどうなるか

 

こっちの一挙手一投足が、向こうに通知されるの!

 

 

○○さんが更新しました

 

みたいな。

 

 

で、知人も良かれと思って「いいね」押してくれるんだけど……なんか監視されてるみたいで気持ち悪かったホマ

 

 

わたしはtwitterインターフェイスに慣れてるから、Facebookがどうもごちゃごちゃして気に入らなかったんだよね。

 

 

なんか、全てが美しいとおもえない

 

 

だから

 

仕事上の必要がなくなった時点でアカウント消したホマよ

 

( ^^ω)あ〜スッキリしたホマ

 

Facebookこわいよ……

 

わたしはFacebook(衰退してるとはいえ)に書きまくってる人とは仲良くなれないと思うホマ

 

基本実名ということは、できるだけ醜い部分は隠すよね。だから嘘くさい綺麗事だらけになる。

 

ビジネスオーナーはいいんじゃない?

 

わたしは仕事の為だろうが、無理です。

 

 

わたしは度がすぎる事があっても人間の本音が渦巻く2ちゃんやtwitterの方が好きホマ

 

 

広告を非表示にする

飲食店での撮影……やめろ

( ^^ω)最近は飲食店側も、宣伝目的で、見映えに特化させたアイスクリームやパフェや、料理を提供しているホマね

 

SNSに載せてもらって、拡散して、集客に繋げるっていう。

 

そんな戦略もありだと思うホマ

 

短期的ならね。

 

結局中身のないものは続かないから……

 

店も虚無だし、客も虚無。

 

( ^^ω)まぁそんな戦略をとってる店は置いておいて……

 

私がお店の人だったり、料理人だったとしたら、写真撮ってないで食べろよ。

 

こっちはベストなタイミングで出してんだよ。冷めるし、溶けるんだから、美味しいうちに食べろよ、って 思いそう。

 

ファミレスとかだったら別にいいけど、雰囲気を大事にしてる店では控えた方がいいホマね

 

( ^^ω)私、実際そういう人と食事したことあるから……

 

私の友人ではそんな行動とる人いないけど、職場メンバーだと、そんな馬鹿が混じってたりするホマよ

 

消音アプリも使わずに、カシャカシャカシャカシャ……

 

周りの客も、店の人も、撮影する音が聞こえると、やっぱり気になるじゃん。

 

料理が運ばれてくるたびに撮影。

 

恥ずかしい。

 

店にも、一緒に居る人にも、大変失礼だってことがわからないんだろうね。

 

で、あとでFacebookやらInstagramやらにアップするんだよ。

 

なんかおかしいよね。

 

わたしはリアルの時間と、一緒に過ごしてる人との時間を大切にしたいホマ

 

 

( ^^ω)わたしだって、記念に写真を撮ることはあるし、むしろ好きホマけど、誰が不特定の人に自慢するためじゃないホマ

 

自分が気に入ったから撮ってる。だから評価は無くていいホマ

(なぜなら最高だから)

 

インスタに狂ってる人って、どうなんだろ。

 

自分の評価で撮ってる?

 

他人から評価されたいから撮ってる?

 

(ビジネスアカウントは別の話ね)

 

どちらでもいいけど、他人からの評価を気にし続ける人生は修羅の道よ。

 

 

自分の評価で生きた方が幸せになれると思うホマ

 

 

(#^^ω)あたしゃマナーのなってない撮影者は許さないよ!!

 

 

http://Instagram.com/anti_instabae

( ^^ω)インスタ始めました★

 

なんの魅力もない、ゴミみたいな画像をテーマにアップしています★

 

 

 

 

資格ビジネスと肩書きと潜在意識

○○診断士……

 

○○アドバイザー……

 

○○セラピスト……

 

○○カウンセラー……

 

○○ニスト……

 

○○コーディネーター……

 

○○ソムリエ……

 

( ^^ω)世の中にはたくさんの耳障りのよい、資格があるが、それには価値があるのか……?

 

通信講座の場合、テキスト料だけだったりするけど、

 

受講料や、試験料がかかったりするよね。

 

ここまではわかるホマけど……入会金とか、年会費とか。

 

イミフなんですけど……

 

 

年会費て。

 

その資格維持するのに年会費かかったりするやつあるんだけど、じゃーその資格ってなんなんだよって話。

 

(運転免許の更新料ならわかる)

 

資格って、これまで身につけた知識や技術を証明するもんだと思ってたけど。

 

 

だいたいそういった日本○○協会とかのサイトには、豪華なビルやらパーティやらの写真が貼ってあるんだよね。

 

全ては虚構よ……

 

その協会やらが、独自に作った資格でしょ。

 

 

自分の分野の勉強をする事は結構だけど、資格ビジネスの魑魅魍魎のカモにならないように注意が必要ホマ

 

 

◆でも実際、大衆は「名前」や「権威」に弱いから、まったく無価値ではないかもね〜

 

××○○ケアセラピストとかって肩書きがあると、なんとなく凄そうに感じるもんね。

 

(実際は通信教育で4万くらいで取れたりする)

 

現時点で、なんの資格や実績がない人にとっては、多少の後ろ盾にはなるでしょうね。

 

「私は○○セラピスト……私は○○セラピスト……プロなのだ……」

 

って潜在意識へ働きかけは効果あると思う。

 

私も10代の時から「プロとして……プロなんだから……」って常に考えて来て、

その意識づけはこれまでに役に立ったと思うホマ

 

◆全部の資格ビジネスを否定するつもりはないホマ。

 

民間の資格だろうがなんだろうが、ちゃんとした知識と、技能を身につけることができればいいと思う。

 

ペラペラの魑魅魍魎に注意ってことホマね。

 

◆私的には、中途半端な肩書き(とアホみたいな賞状)が欲しいくらいなら、自分で勝手に名乗っちゃえば良いと思うよ。

 

アーティストでも、評論家でも、研究家でも、アドバイザーでもセラピストでも

 

これは名乗っちゃえば良いだけだから。

 

もし、将来画家になりたい人だったら、今から「画家です」って言えばいいホマ

 

「神です」でもいいんじゃない?

 

画家でも、神でも、エンターテイナーでも名乗ってれば、潜在意識はそれに近づこうとするホマ

 

 

脳ってそういう仕組みホマ

 

 

(#^^ω)あたしゃ資格ビジネスは許さないよ!!!